アイロンプリント

ステッカー

写真関係

クリスタルプリント

ちぢめてキーホルダー・ちぢめるカード

学校教材・工作グッズ

名入れグッズ

業務用転写紙・機器

レーザー用転写紙・カッティングシート

レーザー用転写紙・カッティングシート

プレス機・レーザープリンター

白トナー

PrinterStation5+Ripソフト

蛍光トナーシステム

抜ける水転写シール

抜けるTattooシール

レーザープリンタ用フィルムシール

昇華プリント

その他

ジュエリーシール

刺繍ワッペン

プリント素材等

ミニTシャツ

ホビー手芸関係

越前和紙

ラメシート(ハーフカット)

アイロンラバーマーク

お名前アイロンプリントシール作成

イベント別に作りたいものを探す

職種別に作りたいものを探す

TOP >プリントのコツピックアップ > 背番号の作り方

プリントのコツピックアップ

背番号の作り方

背番号製作に使える用紙

白・黒濃色共用アイロンプリントシール
ライトで光るアイロンプリントシール
メタリックアイロンプリントシール
WHS-CL / EA-WHS

アイロンプリントシール(プロ仕様)も背番号作成に使えますが、作り方が少し違うので注意。
プロ仕様を使った切り文字の作り方はこちら

以下の様に作れば、きれいに背番号などを作ることができます。
今回は「白・黒濃色共用アイロンプリントシール」を使って作りました

作り方

ポリエステル100%の生地にアイロンプリントする場合

(1)プリントしたい背番号をアイロン用紙の裏(QuickArtの印字がある方) に反転印刷します。


(2)数字の枠に沿ってハサミ等で切りぬきます。


背番号の作り方3

(3)この様に切り抜けば、後はいつもと同じ手順で生地に配置しプレスするだけ。(裏紙を剥がしてプレスしてね)
表に枠を印刷しないので、白いきれいな背番号をプリントすることができます。


背番号の作り方4
(4)背番号のできあがり

背番号などに色を付けたい場合は、切り抜く前に表面全体に付けたい色を印刷してください。
白い文字をプリントしたい場合は、表には印刷する必要はありません。

同じ方法で白抜き文字を作る方法はこちら

アイロンプリントシール(プロ仕様)を使った切り文字の作り方のコツはこちら

Tシャツなど伸びる素材にプリントする場合は、黒・白共用アイロンプリントシールで背番号や切り文字を作る方がおすすめで、スタッフジャンパー(イベントブルゾン)など熱に弱い素材にプリントする場合はアイロンプリントシール(プロ仕様)で背番号や切り文字を作ることをおすすめします。(どちらの用紙もビニールにはプリントできませんのでご注意ください。)